子育て風水

受験・就活をサポートするためのお部屋のチェックリスト

(フジワラユカ/コンテンポラリー風水コンサルタント)

今回は受験生・就活生のいらっしゃるご家庭に向けた風水についてお話をしてみようと思います。例年1〜2月は受験シーズン、年末に向けて集中力をぐっと高めていくためにも、好ましい学習環境になっているかをチェックしてみましょう。また大学3年生は就活を始める時期だと思います。コロナ禍でオンラインでの面談が必須になりますので、落ち着いて力が発揮できるお部屋にしておくこともことさら大切です。受験生や就活生に限らず、お子さんの能率を高めるヒントになりますのでぜひご一読ください。

自信を育む個室にするための5つのToDoリスト

コロナ禍でほどんどの大学はオンライン授業となりましたが、オンライン授業になったことで、消極的な生徒さんの出席率が上がっているという話も聞きます。居心地のよい自宅の空間は、安心感という力を与えてくれるからだと思います。学習やオンライン面接など自分の個室の空間をパワーアップさせたいとき、以下の方法を試してみてください。
 

  1. 壁を背にして座る「力の座」にする
  2. 背中と腰をしっかり支える安定感のある椅子にする
  3. 自習室のようなおこもり感を演出する
  4. 壁紙+1。シンプルながらセンスを感じる壁面にする
  5. 顔色がよく見える照明にする

それでは順にお話していきましょう。

1.壁を背にして座る「力の座」にする

これはもっとも基本的な風水の原理の1つ。ですが残念ながら多くの人がこの恩恵を受け取っていません。壁に向かって座る学習机ですと、背後に安定感がなくなり、視界も狭まります。これでは空間を味方につけることはできません。一方、壁を背にして座るようにしてみると、背後がしっかり守られ、部屋全体が見渡せるため安心感がぐんと高まることがわかると思います。

机を180度動かすのは無理という場合は90度でもよいので位置を変えてみませんか。座ったときに背中が壁面に近くなることで、集中しやすい環境が生まれます。長く配置を変えていない人にとっては、お部屋の雰囲気が変わりますので新たなやる気につながることも大いにあります。

2.背中と腰をしっかり支える安定感のある椅子にする

椅子選びは机以上に大切です。小学校入学時に買い揃えた椅子は、新調する時期にきているかもしれません。椅子は背がしっかりとあるものを選びましょう。できれば頭の近くまで、両腕も支えられるような椅子は理想です。背面をしっかり包まれるようなフィット感がある椅子に座ることで、安心して集中できます。もしも柵状の背当ての椅子をお使いになっていたら、ブランケットなどをかけるとよいと思います。エネルギーが漏れ出ていくことを防ぎます。

3.自習室のようなおこもり感を演出する

背後に壁がくるように、机と椅子を配置したら、左右にもう少し囲まれる感じがあるほうが落ち着くかもしれません。風水では、背後に山、左右に小高い丘があるほうが風雨を凌ぐことができる利のある配置だと観ていきますが、まさに小高い丘の役割をしているのが、自習室などにみられるパーテーションです。自分の部屋は個室なので区切る必要はありませんが、総じて勉強や仕事のスペースは、おこもり感がある方が、気が散らずに能率が上がります。片方に壁、もう片方に圧迫感のない程度の棚などがあるのもよいと思います。

4.壁紙+1。シンプルながらセンスを感じる壁面にする

オンライン授業や面談では、お部屋の様子が必要以上に見られてしまいます。
生活感がでてしまうお部屋はイメージダウンしますので、見られてよい壁面を事前に決めて整えておきましょう。椅子の背面に白い壁があるのもシンプルで悪くありませんが、プラス1として植物やアートを配置すると魅力的な空間になります。面接などでは奇をてらいすぎないほうがよい場合、壁紙で空間をワンランクアップさせてみることをおすすめします。壁紙の上から簡単に貼り剥がしができるタイプのものでもデザインが豊富にありますよ。ベースカラーがベージュ系のものは、落ち着きと、地に足がつくエネルギーにつながりやすくなります。若々しいグリーンが入ったものは、爽やかさや健康的なエネルギーと得たい人におすすめです。

5.顔色がよく見える照明にする

フルスペクトラルライトと呼ばれる照明は、太陽光にもっとも近く全体を照らすため、目が疲れず長時間集中する勉強部屋や書斎に向いています。電球の色は赤みのある電球色より、昼光色のほうが能率アップに最適です。
照明は、壁やカーテンの色や窓からの採光によっても変わりますので、「顔色が悪く見えないか」を確認してみてください。健康的で美しく見える照明はいつでもその部屋の主に力を与えてくれますよ。

共用スペースで確認したいのは、玄関から子ども部屋までの導線

お子さんのお部屋が整ったら、玄関からお子さんのお部屋までの導線をチェックしてみてください。受験や就活のために、家全体をお子さんのための合格祈願に徹するのは「やりすぎ」ですのでおすすめしませんが、お子さんのお部屋によい氣がしっかり流れてくるように整えることは大切です。忘れずに行いましょう。

まずは玄関。ドアの開閉を邪魔するものがなく、玄関周りは綺麗にお掃除をしておきましょう。ピカピカになるように拭き掃除をすることは非常に効果がありますよ。そして、廊下からお子さんのお部屋まで、玄関から入ってきた美しい氣がスムーズに流れているかを観察します。このとき、障害物の有無だけでなく、廊下に十分な明るさがあるかどうかも確認ください。明るく爽やかなエネルギーが入ってくることがイメージできたら、その状態をキープするように心がけましょう。美しい玄関をもつお宅は、よい事象にめぐりあえる確率が高くなっていきますよ。

いかがでしたでしょうか。
適切に整え、お子さんのお部屋が自信をあたためる応援空間になりますように。

 

リバティーエステートでは、インテリアデザイナーが提案したリノベーション物件をご紹介しています。売主物件なので仲介手数料無料、リノベーション費用込なのにリーズナブルな価格帯!
是非当社の掲載物件をご覧になってみてください!↓↓↓↓↓

リバティーエステート