エリアくらしの風水

ベランダ/バルコニーは家の氣を高める名脇役。上手に活用

(フジワラユカ/コンテンポラリー風水コンサルタント)

家の住空間として、ベランダやバルコニーはどのくらい意識されていますか?窓の外にある空間であるため、家の氣を整えるときには関係ないと思っておられる方も多いかもしれませんが、そんなことはありません。ベランダやバルコニーは住む人の生活動線の一部として、その場所の状態は室内同様にその人の意識や運気に作用しています。最近はルーフバルコニーや広めのベランダのある間取りも人気ですよね。これらのスペースの大切さを認識し、上手に整えることができる人はラッキーだと言えそうです。

ベランダとバルコニーの違いって何?

なんとなく似ているこの2つ、好きなように表現しているだけかな?と思われがちですが、定義はあります。見分ける違いは「屋根」があるかどうか。ベランダには、雨をしのげる屋根がありますが、バルコニーにはありません。ルーフバルコニーと呼ばれるものは、下の階(戸建てでも集合住宅でも)の屋根=ルーフを利用したものです。皆さんのお宅にあるのはどちらでしたか。屋根の有無に関わらず、どちらであっても整えることに意味のある重要な空間です。

ベランダ/バルコニーは多様な役割がある

まずは、十分な採光と風を取り入れる役割があります。カーテンや窓の開け閉めは頻繁にするほど新鮮なエネルギーが運ばれます。外と内の境界となるこのエリアは美しく片付いているほうがよいことは言うまでもありません。次に、洗濯物を干す、植物を育てる、などの機能的な役割がありますよね。ベランダやバルコニーに出る動機付けの一番は、洗濯物干しや植木の水やりではないかと思います。「ベランダに洗濯物を干してよいですか?」という質問をよくいただきますが、悪いことは全くありません。洗いたての洗濯物がきれいに並んだ空間には新鮮なエネルギーが流れていきます。

そして、より風水の目で観察してゆくと、ベランダやバルコニーには、家の中の氣の流れをやわらかくする役割があります。実は目に見えないエネルギーが玄関から窓に向けて速いスピードで流れているのです。ベランダやバルコニーはそのエネルギーの速さや質を快適に調整する役割を担っています。さらに、騒音や近隣環境の課題から守る役割もあります。ベランダやバルコニーのある方向の環境は好ましいものとは限りません。騒音、電柱や電線、街頭や派手な看板など、不快に思えるものがある場合、ベランダやバルコニーがそのエネルギーを中和し、住む人を守る役割も担っています。

すぐに実践できる!ベランダ/バルコニーの整え方

ベランダ・バルコニーの重要性や役割を知っていただいたあとは実践です!
以下の手順を参考にぜひ行動にうつしてみてください。
 

  1. ベランダ・バルコニーにある不要なもの・壊れたものを取り除く
  2. 水掃除(エアコンの室外機、窓のサンは念入りに)
  3. 排水口は見えないように隠す
  4. 植栽で飾る(室内から見える場所&コーナー)
  5. ベランダ・バルコニーの新しい活用法を考案

1.ベランダ・バルコニーにある不要なもの・壊れたものを取り除く

空の植木鉢、使わなくなった容器、古い建材などが放置されていませんか?不要なもの、壊れたものは空間の氣を落としていますので、撤去しスッキリさせましょう。すでに無用となったものが占有していたスペースには新たなエネルギーが流れます。空間のすべては可能性に満ちています。

2.水掃除(エアコンの室外機、窓枠は念入りに)

季節の変わり目にはベランダやバルコニーの水掃除をおすすめします。これはスッキリするフィーリングが意識深くに訪れるだけでなく、効果の報告も多い風水行動です。泥汚れで黒くなっていたエアコンの室外機があったらきれいに拭き掃除を。盲点になっていた場所に気づき、手当てすることは、現状の課題を手放す秘訣です。

3.排水口は見えないように隠す

もしもベランダやバルコニーに排水口がある場合は、植木鉢などで排水口が見えないように隠しましょう。水が流れはお金の事象と重なっていきます。常に水が流れ出る様子を目にしないよう、排水口が気にならないようにすることで、散財を防止しましょう。

4.植栽で飾る(室内から見える場所&コーナー)

ベランダやバルコニーにはぜひ草花の力を借りて氣を高めましょう。広い空間の場合、たくさんの植物を配置するのは大変だと思いますので、その場合はまずは左右のコーナー、そして、室内から見えやすい位置に配置してみてください。コーナーは家の境界線を示すアンカーは錨(イカリ)の役割を持ちますので、美しい植物を配置するのとてもよく、陰の氣が集まりやすいコーナーに循環を生む効果も期待できます。

5.ベランダ・バルコニーの新しい活用法を考案

新型コロナの流行で、ベランダやルーフバルコニーで食事を楽しんだり、小さなテントをはって個室のように過ごしたり、新たな過ごし方を発明されている方もいらっしゃいますよね。これはとてもよいこと。せっかくあるこのスペースは活用されるほうが家も息づき、住む人の意識や人生にもよりよい作用をもたらします。家の空間は、住む人の可能性。あまり活用できていないベランダやバルコニーでの過ごし方を新たに見出すことは、ご自身の可能性を拓くことにつながっていくかもしれません。

いかがでしたでしょうか。
もうお分かりの通り、ベランダやバルコニーはたくさん活用すればするほど家の氣が高まります。新たな可能性に一緒にワクワクしていただけたら嬉しいです。

 

リバティーエステートでは、インテリアデザイナーが提案したリノベーション物件をご紹介しています。売主物件なので仲介手数料無料、リノベーション費用込なのにリーズナブルな価格帯!
是非当社の掲載物件をご覧になってみてください!↓↓↓↓↓

リバティーエステート