収納暮らし

キッチンのゴミ箱、置き場所はどうするのがいい?

キッチンのゴミ箱、置き場所はどうするのがいい?

調理時にはさまざまなゴミが出るもの。

キッチンにはゴミを分別して捨てられて、ある程度ストックできるゴミ箱が必要になります。
このゴミ箱の置き場所がなかなか難しい問題です。

特に最近はオープンキッチンが主流になっていることもあり、生活感丸出しのゴミ箱がリビングダイニングから丸見えになってしまうのは避けたいという方が多いでしょう。
そこで、おしゃれなキッチンの雰囲気を壊さないためのゴミ箱の置き場所のアイデアをいくつかご紹介します。

カウンター下やシンク下に入れる

システムキッチンには、カウンター下にゴミ箱がビルトインされたタイプのものがあります。元々そうしたキッチンカウンターでなくても、工夫すれば同様にゴミ箱を収納して使うこともできます。
例えば、シンク下の開き扉の中にゴミ箱スペースを作る、深い引き出しの中にゴミ箱を並べて入れるなどといった方法です。

使い勝手が良く、収納されているときは外から見えないのですっきりとしたキッチンになりますよ。

家電や家具の隙間に置く

スリムタイプで分別可能なゴミ箱などを選んで、冷蔵庫と食器棚の間など狭いスペースにゴミ箱を置けば、空間を有効活用できるとともにゴミ箱が悪目立ちするのを防ぐ効果が期待できます。
ゴミ箱の置き場所に悩むご家庭は多いようで、解決策としてスリムで省スペースなキッチン用ゴミ箱も増えています。

活用できそうなちょっとしたデッドスペースがあれば、そこに置けそうなゴミ箱を探してみると良いでしょう。

デザイン性の高いゴミ箱を選ぶ

ゴミ箱を隠したり目立たなくしたりするのとは逆転の発想で、おしゃれなデザインのゴミ箱を選んで、キッチンのインテリアの一部として溶け込ませるという方法もあります。
キッチンの雰囲気に似合うゴミ箱なら、良いアクセントになってくれるはず。
機能性が高くておしゃれなゴミ箱も増えているので、イメージに合うものを探してみてはいかがでしょうか。

外に置く

外に置く

マンションのキッチンリフォームで注意すべき点についてお伝えしました。
どんなリフォームが可能なのかをあらかじめしっかりと確認したうえでリフォームプランを立てれば、理想的なキッチンを実現しやすくなるはずです。

ぜひ参考になさってください。

まとめ

キッチンの雰囲気を壊さないためのゴミ箱の置き場所のアイデアをご紹介しました。
参考にしつつ、ご自宅のキッチンにぴったりのゴミ箱と置き場所を見つけてみてください。