暮らし風水

仕事の運気を高めたいときに実践したいお部屋の風水術


(記事:フジワラユカ/コンテンポラリー風水コンサルタント)

仕事で認められたい、仕事で成功したい、昇進したい、希望の部門に異動したい、などお仕事に関して課題を感じられている人はとても増えているように感じます。日本の皆さんは仕事で成功することやお金持ちになることへの希望をダイレクトに表現する人がとても少ないので、仕事についての夢や欲望に対して控えめだと言えます。でも、お部屋を観察し深い内面に寄り添っていくと、「もっと認められたい」「正当に評価されたい」という意識が浮かび上がっていきます。

今回は仕事の成果や昇進という結果的な側面だけでなく、その人が職場や社会の中で尊敬され認められていくようにする風水術についてお話していきたいと思います。

今の「仕事」を飛躍させるためにこの空間を整える!

西洋風水の流れをくむコンテンポラリー風水では、方位や地形ではなく、玄関を起点にしてエネルギーが流れていくという考え方をとります。そして「仕事運」を高め、仕事を通じて周囲の人たちに認められていく流れをもたらすことのできる場所が皆さんのお宅にもあるんです。その場所は、玄関に入り、ドアを背にして家全体を見渡したとき、中央奥付近です。

その場所は、リビングだったり、書斎だったり、広いベランダだったりするかもしれませんし、浴室やキッチンの場合もあるかもしれません。間取りの形によっては少し欠けがあるかもしれません。まずは、その場所に「仕事」の運気をサポートするエネルギーが流れていることに意識を向けてみましょう。

西洋風水では家の中のどこにどのテーマをサポートするエリアがあるかを「バグアマップ」というもので示していますが、より厳密にこのバグアマップをお宅に当てはめたいときは、あなたの家を均等に9つのセクションに分割し、前後に3等分、左右に3等分します。「仕事」のエリアは玄関から家の中を見渡したとき、中央奥。それぞれの居室ごとにみる場合は、入り口ドアを起点に中央奥がこのエリアになります。

職場や社会における評価が現状のお部屋から見えてくる

この場所は、あなたが周囲の人からどのように受け入れられているか、あなたの評判と関係しています。この場所が散らかっていれば、本来のあなたを曇りなく評価してもらうことを阻害してしまいますし、どう振る舞ったら尊敬されるのかがわからなくなってしまいます。また、そのエリアがほとんど使われていなかったり、殺風景な状態のままであれば、あなた自身が周囲から気づかれづらい状態を招き、存在感が薄い人という印象になっていくとみることができます。
家の中のどの空間にも、あなたやご家族の人生のあらゆる幸せの側面にアクセスするエネルギーが流れていますから、散らかっていたり汚れていたり、あるいは、使われていなかったり殺風景なままにしておくことは大変もったいない状態なんですね。

「仕事運」に関係するエリアを整えるとこのような流れが生まれる!
・あなたの評判が高まり、周囲から尊敬される
・仕事に対しての悩みが払拭され、新たなやりがいが湧く
・職場で昇進する
・担当する仕事やプロジェクトでよい成果に恵まれる

仕事運に関係するエネルギーを風水では「誉・名誉」と表現します。この場所を正しく整えることでまさに誇らしいと感じるような感覚が訪れます。周囲からの尊敬や賞賛が集まるようなエネルギーをぜひご自宅の中で創り出してみてください。

仕事運をサポートするエリアにはこんな空間のアレンジを!

このエリアは五行において「火」のエネルギーを扱っていくことがポイントになります。
明るくスポットライトを浴びるような、気持ちが上昇するような視覚的な空間をつくるととてもよいのです。
このエリアが暗い印象なのはよくありません。お部屋の動線を邪魔するもの、壊れたもの、汚れたものも滞りを生みますから、仕事の運気を下げてしまいます。必要のないものは手放し、綺麗にお掃除をし、整えるように心がけてください。その上で以下のような色や装飾が効果的なアレンジのヒントになると思います。

・赤やオレンジ色
・火のイメージとして照明やキャンドル
・三角形・三角錐・円錐形のもの (立ち上る炎のような形状のもの)
・賞状やライセンスなど成功の証となるもの
・星(キラキラと輝くご自身に見立てる)
・孔雀や鳳凰(美しく羽ばたく赤い羽の鳥のイメージ)
・一般的に誇らしいとされるもの(成功者、人気のスポット、満開の桜など)

照明やキャンドルは置けばよいということではありません。配置したら必ず日常的に使ってください。あるのに使われないというのは、仕事において活躍できないという事象とつながってしまいます。
赤がよいからといって、壁も赤、ソファも赤、という風にすべて赤にする必要はありません。この中で何か一つ空間を印象的にアレンジしてみることをおすすめします。

上昇するような明るいエネルギーの力を借りて仕事運をUPさせよう!

実は、この仕事のエリアの風水がとても上手にできているお宅はとても少ないのです。「赤」を空間に配置することが日本の人は総じて苦手だからかもしれませんし、和を重んじるがゆえ、目立つことに対する心のブロックが等しくあるからかもしれません。
ご主人のお仕事にお悩みを感じられているあるお宅では、ダイニングであるその場所にお子さんが小さいころのベビーチェアがそのまま置かれ、時が止まったような感じの空間になっていました。

その人の「今」にスポットライトが全然当たっていない空間では、お仕事運の流れも止めてしまいかねません。

きれいにお掃除をし、いったんその場所にあるものをすべて外してみるだけでもエネルギーは入れ替わります。お掃除はいつでもプラスに働きますよ。
ダイニングであれば、テーブルセンターを赤にしたり、新しい照明器具に変えたりといったワンポイントをまずは試してみて。グリーンと赤のコンビネーションも大変おすすめです。なぜなら木は火を燃やしてくれる助っ人。お仕事の炎、スポットライトを浴びる誇らしいエネルギーのために役にたってくれると思います。