リフォーム

どんな魅力がある? 人気の壁材「エコカラット」とは

どんな魅力がある? 人気の壁材「エコカラット」とは

クロスや壁紙、タイル、木など、内装の壁材にはさまざまな種類があります。
新築やリフォームの際にはどんな内壁にするか迷ってしまう方も多いでしょう。
そんな壁材の中でも近年人気を集める「エコカラット」について、特徴や機能をご紹介します。

空気清浄機能がある壁材「エコカラット」とは

エコカラットはLIXILが開発したタイル状の内装用壁材です。
「多孔質セラミックス」と呼ばれる、目に見えない小さな孔が内部にたくさんあるタイルで、その孔によって室内の湿度を調整したり、気になるニオイや有害物質を低減したりする機能を持っています。
デザインが豊富で施工がしやすいこともあり、近年とても人気の高い壁材です。

どんな効果がある? エコカラットの機能

エコカラットを壁材として使用することで期待できる効果には、以下のようなものが挙げられます。

・調湿機能でいつも快適な湿度に
エコカラットには、室内の余分な湿気を吸収し、乾燥しているときには水分を放出する機能があります。
調湿機能のある壁材といえば珪藻土が有名ですが、エコカラットの吸放湿量は珪藻土の5~6倍ともなっています。
ジメジメとしがちな時期や場所でも、エコカラットが湿気を吸い取ることで結露やカビ、ダニを防ぐ効果が期待できるでしょう。

・脱臭機能でニオイすっきり
エコカラットの微細な孔は、湿度だけでなく室内の悪臭の原因成分も吸着します。
食事で生じる生活臭はもちろん、気になるペットのニオイやたばこのニオイを軽減してくれます。
また、トイレや生ごみなどの嫌なニオイを抑えるのにも効果的です。

・有害物質を吸着してシックハウス防止
シックハウス症候群の原因物質とされる「ホルムアルデヒド」をはじめ、有害物質を吸着する機能もあります。
シックハウスやアレルギーなどの予防につながるため、小さなお子さんや高齢の方のいるご家庭でも安心です。

空気清浄機能だけじゃない! エコカラットのメリット

空気清浄機能だけじゃない! エコカラットのメリット

調湿・脱臭・有害物質吸着といった機能性に加えて、エコカラットには以下のような魅力もあります。

・タイル状なので立体感のある壁に
エコカラットはタイル状の壁材なので、壁紙とは一味違った立体感や光の陰影、素材感などを楽しめます。
天然素材に近い質感で、光の反射を抑えて目に優しいのも特徴です。
土壁風やモザイクタイル風、石目風など質感やカラー、デザインのバリエーションが豊富なのも魅力。お部屋の雰囲気に合わせて選びましょう。

・水拭きできてお手入れ簡単!
エコカラットは調湿機能を持ちながらも水は吸収しにくいという特徴があるため、水拭きが可能です。
日頃のお手入れは水で絞った雑巾などでさっと拭き掃除するだけなので手軽に済ませられます。
タイル表面に汚れが付いた場合は、薄めた中性洗剤で汚れを拭き取った後に水拭きすればさっときれいにすることができます。

まとめ

エコカラットの機能や特徴などについてお伝えしました。壁は部屋の中でも広い面積を占める部分。
それだけに、壁材選びによって内装の印象や室内の快適さは大きく変わってくると言えます。

新築やリフォームの際に壁材選びをする際には、エコカラットも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。