暮らし風水

自分のグレードを上げるコツ!それは、お部屋のグレードを先に上げること


(記事:フジワラユカ/コンテンポラリー風水コンサルタント)

先日、風水を使ってお部屋をリニューアルされた方のお宅を再び訪問させていただいたのですが、もともとよく整えられていたその方のお部屋がさらにグレードアップしていて感動しました。

お部屋の変化がいかに重要であるかがわかってくると、今度は自分の人生にとって必要な空間がどのようなものかに意識が向いていきます。

お部屋のグレードが高まったということは、お部屋の見た目や質がワンランク高まるということだけでなく、そこに暮らす人の「自己肯定感」がワンランク高まっているということにも繋がっています。

今日はお部屋のグレードアップというテーマについてお話ししてみたいと思います。

お部屋も自分の人生のステージに合わせて変えていく

家族が増えたのに独身時代のお部屋をひきずっていない?
結婚したのに独身時代のベッドをそのまま使っていたり、子どもができたのに夫婦2人で暮らしてきたままのお部屋になっていたり…。いつかいつか、と思いながら暮らしているケースは結構あると思います。

でもこれにはちょっと課題があります。
なぜなら、空間が「過去」にとどまったままになってしまうからです。
人生によい流れをもたらそうと思うなら、お部屋の空間も「今」のライフステージに合わせてご自身やご家族にフィットするように変えていくことが大切なのです。

この一年間、お部屋のアイテムをいくつ新調しましたか?
1つ?2つ? え!一つもない?(笑)
実際に一つもない人もかなりいらっしゃると思うので心配しないでくださいね。
私たちは季節ごとに、またある人はお給料が入るとすぐ、新しいお洋服を新調することを楽しみますが、私たちの延長であるお部屋にはめったに新しいアイテムを新調していないのですよね。

気に入った洋服も2年くらいたつと着なくなってしまうことがよくありますが、お部屋の中の家具やカーテンやラグやインテリア小物は2年前からずーっと同じ位置に同じようにあったりするということにまずは気づいてみてください。

洋服の場合は「流行りじゃない」とか「ちょっと若すぎる」といった理由で着なくなることが多いと思うのですが、お部屋も同じように考えてみるとよいですよ。

以下のようなモノがあったら、手放したり、新たなものに新調するチャンスかもしれません。

・いかにも幼すぎる
・今の私(私たち)には安っぽい、古臭い

大物家具類はさておき、小さめの家具やラグ、寝具などからでも空間はリフレッシュできますし「今」に合わせたグレードアップが可能ですよ。

環境が自分のグレードアップを手助けする

付き合う仲間の平均年収が、だいたい自分の収入になる ?
最近起業セミナーなどでこうしたフレーズがよく使われるようです。ちょっとどきっとしますよね。根拠となっているのは、人間の脳は「心地よい」環境に適応するからというもので、あまりにもかけ離れた年収の人とは価値観が合わず、付き合いづらいということのようです。

この話の続きは、年収を上げたければ付き合う仲間も変えていくとよいということなのですが、その真偽はさておき、環境が大事ということは大いにうなづけます。

お部屋をグレードアップすることで、自分の人生のグレードアップにつなげることは可能です。少なくとも、今の自分のライフステージに合わない、あるいはグレードを下げてしまっていると感じるお部屋であれば、残念なことになっているかもしれません(汗)。

あらためて自分の「居心地」のよい空間について考えてみる

でもここで焦って散財しすぎないでくださいね。
自分に合わない高額すぎる品物を唐突に配置したりするのはちょっとお待ちください。グレードを上げようとして、お部屋に急に高級なものを運び込んだとしても、その人とマッチしていなければ味方になりません。

「徐々にグレードアップしていく」ということが大切です。
誰かの真似をする必要はありません。
以下のようなものがあったらリニューアルの候補にされてみてください。

・今のお部屋の中で、自分にはチープすぎる、自分には幼すぎるもの

・プラスチックの収納や棚、薄すぎるバスマットのような玄関マットなど
空間に対して「簡易」「一時的」と感じるもの

たとえば、絵や写真を飾っているフレームなどにも注目してみてください。
絵をテープでそのまま壁に貼っている場合も含め、アートをしっかりとした額装に入れて飾り直すことで空間のグレードはぐんと高まりますよ。

逆に古くても重厚感や風格のある家具は、グレードが高くしっくりくるかもしれません。

そろそろ変えてみよう!と思うものからグレードアップしていく。
その空間が変化しリフレッシュすることで、さらに周辺を見直していくきっかけができていきます。

空間のグレードが上がると、そのフレーバーがその人の深い意識に影響を与え、自身のグレードも高まっていきますよ。さあ、そんな目線でご自宅のお部屋の空間をぜひ観察してみてください。