暮らし風水

いつまでも健康的で若々しくいられるお部屋の風水術


(記事:フジワラユカ/コンテンポラリー風水コンサルタント)

家族が増えるとき、または自分や家族が怪我や病気になったとき、「健康」がいかに大事であるか気付かされます。愛も仕事もお金も自己実現も、健康があってこそ。また単に健康でいられるだけでなく、「若さ」や「活力」を長くもちつづけられるかどうかも、その人の人生のクオリティに影響していきます。また、健康的に生きていくために家族との関係性が良好であることもとても大事です。

ということで、今回は人生の大事なテーマ「家族・健康」について、お部屋によい流れをもたらす風水のお話をしていきたいと思います。

家族と健康をサポートするエリアは皆さんのお宅の中にもあります!

「財・福」のテーマの記事でもお伝えしましたが、西洋風水の流れをくむコンテンポラリー風水では、方位や地形ではなく、玄関を起点にしてエネルギーが流れていくという考え方をとります。そして「家族・健康」をサポートするエリアはどこにあるかというと、玄関に入り、ドアを背にして家全体を見渡したとき、左手中央付近にあります。

西洋風水では家の中のどこにどのテーマをサポートするエリアがあるかを「バグアマップ」というもので示していますが、より厳密にこのバグアマップをお宅に当てはめたいときは、あなたの家を均等に9つのセクションに分割し、前後に3等分、左右に3等分します。「家族・健康」のエリアは玄関から家の中を見渡したとき、左手中央。各部屋ごとにみる場合は、入り口ドアを起点に左手中央がこのエリアになります。

そのエリアは、我が家ではリビングですが、キッチンだったり、ベッドルームだったりするかもしれません。お宅の間取りによっては欠けがあるかもしれません。まずは、その場所に「家族・健康」の流れをサポートするエネルギーが流れていることを意識してみましょう。

整えることで健康状態や家庭生活に豊かな流れがやってくる

この場所は、家族とのつながりや健康と関係しています。あなたの家の「家族と健康」のエリアは今どのような状態ですか? ご家族の関係性や所属しているコミュニティ内の人間関係、そして健康状態や家庭生活を観察してみて、なにか課題を感じるところがないか見つめてみてください。

もしもこの場所が汚く散らかっていると、人間関係のストレスや体の不調を感じることがあります。逆に、片付いていても殺風景だったり、あまり使われていない場合は、家族や社会とのつながりが疎遠になりがちになることも。健康面においては体が弱くなることもあるので留意が必要です。そんなとき、お部屋の風水を整えることで健康的な流れを作り出すことが可能ですよ。

家族と健康をサポートするエリアを整えることで生まれる流れ

・家族の関係性が良くなる
・健康状態がよくなる
・若さや活力が得られる
・友人関係に恵まれる

家族関係が良好で、若さや健康が維持できていると、友人関係にも影響していきます。ご近所やママ友、職場での関係性、お子さんであれば学校やクラブ活動の友人など、よき「仲間」との思い出が重ねられ、人生に彩りを与えていく……、そんなイメージです。風水は流れをつくるものですから、整えることで人間関係の「ギスギス」や体の中の「滞り」を、健康的にスムーズに流していくように作用していると思っていただけると、わかりやすいのではないかと思います。

家族・健康のエリアにはこんな空間のアレンジがサポートになる


この場所には、障害物や壊れたもの、汚れたものなど流れの滞りを生むものがない状態にした上で、以下のような色や装飾をヒントにしてみてください。
あくまでアクセントとして施すことで、「家族・健康」をより意識することができると思います。常に美しさと機能性を重視して、空間に合ったものを選んでみてくださいね。

・緑色(くすんでいない方がよい)
・木々や草花など鮮やかな植物のイメージ
・家族写真・友人との写真(最近の写真を飾ること)
・生花や植物、イミテーショングリーン(本物に見えるものはOK)
・木製のものや家具(木の色は茶色かこげ茶色)
・円柱形のもの
・若さや美のイメージ

もしもこのエリアが寝室でしたら、大きめの植物はさけて小さめの観葉植物を配置してみてください。また、緑がよいからといって、壁もカーテンも全部グリーンにするというのは「やりすぎ」になりますのでご留意を。

今あなたやご家族に必要な「家族・健康」に関するイメージは何か?

家族との関係性であれば、できるだけ新しい家族写真を美しいフレームに入れて飾り直してみる。若さや美や活力のサポートが欲しいときは、花や木々や果物など(イメージでもリアルなものでもOK)の力を借りてみる。もしも健康に不安があるときは、その場所の障害物がないか、壊れたものや使っていないものがないかを確認し、そこにあるものを動かしてお掃除をしてから再配置してみるなども効果的です。

うっすらつもった埃を吸い取り、水拭きをし、さらに換気をしてフレッシュな風を入れてあげると、空間全体がエネルギーアップしていくと思います。

「家族・健康」というテーマについてイメージする豊かさは人それぞれ違いますので、あなたやご家族にとって必要なイメージをより具体的にしていくと、より効果的なアレンジになると思います。

いかがでしたでしょうか。お部屋を変えることで人生の流れにも影響するの?と今はまだ懐疑的かもしれませんが、空間の課題とその人の課題は見事に重なっているものです。多くのクライアントさんのコンサルティング事例からも、お部屋の変化が好ましい意識の変化や、事象の変化を運んできてくれることがわかっています。できるだけ間違った整え方にならないよう、こちらのコラムでも引き続きヒントをお伝えしていきたいと思います。