エリアデザインリノベーション中古マンション暮らし風水

整ったデザインが、整ったライフスタイルへと導くお部屋


(記事:フジワラユカ/コンテンポラリー風水コンサルタント)

整ったデザインが、整ったライフスタイルへと導くお部屋

■今回鑑定した物件
東急ドエルアルス日吉
3LDK/4,990万円
★家具付きフルリノベーション
★ヴィンテージを取り入れたモノトーンインテリアプラン
★洋室(2)を2部屋にし、4LDKへの間取り変更も可能
★広々93㎡超、ファミリーにおすすめのお部屋

【間取り】
個室と共用スペースのメリハリがあることは風水上の利点
大きな欠けがなく、人生の8つの幸せのテーマすべてのエネルギーを享受できる間取り。
広々とした玄関はエネルギーの入り口としても全く問題がありません。広いリビングは南向きで陽当たりがよく、3つの居室も窓面が大きくとられているため開放的な空間になっています。各居室の窓は北北東に面し、落ち着いて過ごすのには向いています。
※暗い印象にならないようカーテンは軽やかで明るめのものを選んでみてください。

また、こちらの間取りはリビングなどの共用部と各個室がしっかり別れています。住む人にとって、一人になってマインドを整える時間も、家族で団欒する時間もともに重要です。こちらのお宅はその両方の空間がしっかり確保されているところがよいですね。すべての空間は活用できてこそ風水の恩恵が受け取りやすくなります。無駄なスペースを生みづらいこちらのお宅は風水上の利点があると言えます。

【玄関】
収納庫付きの玄関はよいエネルギーをしっかり取り込む味方に
エネルギーの入り口である玄関は、動線の邪魔になるような障害物を極力置かないことが大変重要です。こちらのお部屋は、シューズボックス以外に玄関にウォーク・イン・クローゼットがあるので、すっきり美しく保ち続けることが可能になっています。時間とともに、家族のモノは増えてしまいます。靴や傘だけでなく、スポーツ用品やベビーカーやシルバーカーなど、玄関に置きたいモノが増えていくときに、玄関先にたっぷりと収納スペースが確保されているのは便利なだけでなく、お部屋の風水を整える上でも味方になってくれることでしょう。

【黒を基調としたインテリアと家具】
これ以上黒を使わないことがポイント
ラグジュアリーな高級ホテルのようなハイセンスなデザインのこちらのお部屋。黒が印象的です。風水の陰陽五行では、「黒」は「木・火・土・金・水」のうちの「水」の要素にあたります。「水」は空間の潤いを与えてくれる一方、ありすぎると流されやすくなったり、メンタルの波がたつ要素。ですからこれ以上「黒」もしくは「青」を使わずにお部屋を整えていくととてもよいと思います。こちらのお部屋は「土」の要素のベージュのフローリングと、温かみのある黄色みの照明がうまくバランスをとっています。
※このデザインされた空間をさらによいエネルギーで満たすためには、「木」の要素である観葉植物を配置し、黒いソファーには、ベージュやアースカラーをベースにしたクッション、もしくはカラフルな織物のような素材のクッションを配置するとより豊かな空間になりそうです。風水アレンジとして大変おすすめです。

【2部屋にも変身する9帖の居室】
様々なライフステージに対応
2つのドアと収納がある9帖の個室は、2人のお子さんのお部屋として分けていくこともできますし、ご夫婦の寝室として活用しつつ、シニア世代になったときにはパートナーそれぞれの個室として使っていくことも可能です。
風水において、活用しないお部屋があることは好ましくありません。エネルギーが滞るだけでなく、その場所に流れる運気のサポートを受けづらくなってしまうからです。したがって、こちらのお宅のようにフレキシブルなお部屋があることは、変化する家族形態に柔軟に対応でき、いろいろな意味で利点が多いと言えます。

【リビング】
照明とピクチャーレールとデスクカウンターが風水ツールに!
南に面したベランダとつながる広いリビングは、陽当たりと開放感のほかに、気のよい部屋にするための工夫が揃っています。一つは天井のスポットライト、二つ目はピクチャーレールです。気持ちを高めてくれるようなお気に入りのアートを飾ったら、そこにスポットライトをあててみてください。よりパワフルな空間ができあがりますよ。
またリビングのデスクカウンターは大変珍しいデザインですね。このエリアは風水のバグアマップでは「旅・ 援助」をサポートするエネルギー空間で、整えることで、協力者とのよいご縁をつないでいくことを可能にします。つながりたい縁とつながるために、通信機器は好ましいシンボルとなっています。デスクカウンターで仕事をしたり、パソコンや電話を配置したり、デジタルフォトフレームに行きたい場所、つながりたいイメージを入れてプレビューするなどもおすすめの風水術になります。

*ワンポイントアドバイス*
エネルギーの動線となる廊下や間取りの中央部にあたる居室のクローゼットは、できるだけすっきりと整えるように。しっかりと地に足をつけた豊かな日常をサポートするために、動線とお部屋の中央部は見渡しがよい状態にしておくとよいですよ。

※バグアマップとは?
★家の中のどこにどのような運気をサポートするエネルギーが流れているかを示すもの。東洋の風水の八卦盤にあたるもので、①道(キャリア)②自己成長③家族・健康④財・福⑤名誉(仕事)⑥愛・パートナーシップ⑦創造・子ども⑧旅・援助という8つの人生の側面を表しています。八卦は英語でBagua(バグア)と発音し、西洋の風水ではバグアマップと呼んでいます。