インテリア術風水インテリア

玄関の風水インテリア術「美しいエネルギーを招き入れる玄関にする」

くらし, 玄関, 風水, 風水インテリア, 風水コラム


(記事:フジワラユカ/コンテンポラリー風水コンサルタント)

今回から、「風水インテリア術」というシリーズで、お部屋の中に好ましい気を呼び込むためのヒントをお伝えしていきたいと思います。第一回目は「玄関」。家の風水を整える上でもっとも重視する場所の一つです。
こと西洋風水では、家の玄関からエネルギーが流れてくるというシンプルな考え方をとります。玄関の方位がどの方向であろうと、その空間が汚れていたり、障害物となるモノが溢れていては、よい気・好ましいエネルギーが入ってくることができません。それどころか、エネルギーが停滞してしまいます。さあ、大事な玄関に美しいエネルギーを呼び込んでいきましょう。以下のヒントをぜひ参考にしてみてください。

玄関は家の顔。「いらっしゃい」と笑顔でお迎えする構えが吉!

ご近所をお散歩しながら無意識に目をとめてしまうお宅ってありませんか?玄関先の草花が美しいお宅や、外壁やドアや駐車している車の色のコントラストの美しさで思わず見とれてしまうようなお宅があると思います。反対に、玄関周りにモノが散乱していたり、手入れされていない草花が無造作に家の周りに張り巡らされているようなお宅には、あまり近寄りたくないなぁ…と感じるのではないでしょうか。
家の運気を左右するエネルギーも、私たちの意識の目線と同様です。美しい玄関に引き寄せられて入りたくなります。よいご縁もよい事象も玄関から主に入ってきますから、玄関を丁寧に整えてみることは大切です。

このように「個性」があらわれている玄関。外からみたときの玄関の外観は、「笑顔で両手を広げてお客様をお招きするような雰囲気」を創ってみることがポイント。戸建てであろうと集合住宅であろうと同じです。ドアに向かって美しい動線ができている玄関にすることで、新鮮で心地よいエネルギーを常に玄関から多く呼び込んでいくことができますよ。お宅の玄関がWelcome!という歓迎ムードになっているか、まずは客観的にお宅のドア周りを観察してみてください。

幸運体質の家になる!玄関の風水インテリア術

★ドアに目線がいくように美しい目印を施す
もっとも一般的な風水術として、ドアの左右に植物や花の鉢を配置するというものがあります。ドアの開閉を邪魔せず配置が可能な場合は、カラフルな季節の花などを配置することで美しい動線ができます。集合住宅などで鉢植えなどの配置が難しい場合は、ドアにフレッシュな印象のリースや、ワンポイント目をひく表札を配置するなども効果的です。ドアまでのアプローチが長い場合は、ドアに向かって誘うように植栽を配置するとよいですね。大切にお客様を玄関までお招きするような雰囲気にしてみてください。

★玄関まわりに不要なもの、壊れたもの、汚れたものは置かない
玄関周りのエネルギーを下げてしまうものの一つに壊れた傘、使わなくなった傘や何も入っていない空の鉢などがあります。こうしたものは手放し、必要なものをきちんと収納するようにしてください。傘立てなどが外にでている場合は、日常使う本数だけにとどめ、見た目にも美しく揃えておくようにしましょう。また、玄関の収納付近には、書類やスプレー缶や輪ゴムやクリップなど、細かいモノが溜まっていきガラクタと化してしまうことも。そうしたものはすべて取り除き、きれいに拭き掃除をしてみてください。

★玄関にでている靴は住人の数+1くらいがマックス
靴も玄関の障害物となってしまうので、必要最小限にとどめ、シュークローゼットにしまうようにしましょう。靴は持ち主を行きたいところに連れていってくれるアイテムですから年に1回はシュークローゼットの整理を心がけていくと思いがけないラッキーな事象がやってくることも。不要になった靴は思い切って手放し、靴箱の中は、ぎゅうぎゅうな状態から余裕をもった状態を目指してみてください。靴箱を整える行為は心を整えることにもつながっていきますよ。

★赤ちゃんが這ってきても大丈夫な玄関をめざし定期的に拭き掃除をする
玄関は障害物がないだけでなく、表面の汚れや埃にも注意を払うと、さらに美しいエネルギーをとりこむことにつながります。その時に、赤ちゃんが這って入ってくることを想像するとイメージがつきやすいと思います。ドアの表面や玄関の床は汚れやすいため、定期的に拭き掃除をしておくと、玄関のエネルギーアップにつながります。

★入ってきたエネルギーをしっかりとどめる照明と玄関マット
玄関が暗く冷たい感じになっていたら、照明を一段階明るめのものに変えてみてください。明るい玄関にすることで雰囲気が大きく変わります。加えてフローリングの床の場合は玄関マットをおすすめします。エネルギーを玄関にしっかりためてくれるので効果的です。玄関マットはある程度厚みのあるもので、床の色と同じではなくコントラストがあるものがおすすめです。マットがずれるようなら滑り止めをつけてください。

★玄関には花や植物、豊かさにつながるアートもおすすめ
清潔で障害物がない玄関にした上で、空間のアレンジを楽しんでください。シュークローゼットの上などは、アレンジしやすい空間だと思います。生花、植物は自然の新鮮なエネルギーを運んでくれますし、お好きなアートを飾ってみるのもよいと思います。脈絡なく置物を配置すると、ガラクタの陳列のように見えてしまうため、アート+花くらいのシンプルさでアレンジするほうがセンスよく空間が整うと思います。玄関は大きな流れがない方がよいため、大波や急流など流れがある絵や写真は避けてみてください。

★車や自転車などを止める位置にも留意を払う
ドア周りが美しく整っていても、車や自転車などを停める位置によってドアが塞がれてしまうとエネルギーが入りづらくなってしまいます。車や自転車も家を素敵に目立たせるアイコンになりますから、ドアに向かって動線ができるような停め方を工夫してみてください。

集合住宅でも差がでる玄関の風水

いかがでしたでしょうか。マンションやアパートの玄関はできることが少ないとお感じになるかもしれませんが、こまめなお掃除とワンポイントでよいので、美しく目を惹く目印があるお宅にはちゃんとエネルギーが流れてきます。同じようなドアが並ぶ集合住宅だからこそ、こうした一工夫が重要です。毎日出入りする玄関。家に帰ってきたときに心がほっとするような空間をめざして、玄関の風水のヒントを取り入れていただけたら嬉しいです。