インテリア術運気アップ風水インテリア

対人関係の流れを良くする風水インテリア術_「周囲との関係性に悩みを感じたら、「窓」を掃除してみよう!」

窓, 運気アップ, 風水, 風水インテリア, 風水コラム


(記事:フジワラユカ/コンテンポラリー風水コンサルタント)

温かくなってきたこの季節。よい流れをご自宅に取り入れていきたい人におすすめしたい風水術の一つは、「窓」まわりの大掃除です。
拭き掃除でもよいのですが、できれば水を流して窓洗浄することをおすすめします。気持ちが大変すっきりするため、日頃のストレスの解放にも役立ちますが、それだけではありません。窓の水洗いは、意識のシフトや空間のパワーアップも期待できます。
少し大仕事になりますが、お天気の良い日にぜひ試してみてください。

「窓」の状態は、あなたが社会とどのように接しているかを語っている

え…?と思われるかもしれませんが、今現在、友人関係や職場や所属する場所での関係性でお悩みを抱えている人は、ご自宅の窓周りの状態をチェックしてみてください。
窓が汚れていたり、カーテンを閉めたままにした窓があったり、窓の開閉がしづらいような状況はおきていませんか?そんなとき、関係性に滞りが生じていることがあります。
「窓」は部屋の中において、外の変化を見せてくれる場所。深層心理においても、社会との境界線を表すため、窓の状態はその人の社会との関わりに作用していくと言われています。実際に風水のコンサルティングの事例でも、窓周りの課題の解消により、社会との関係性、対人関係の流れをよりよくすることもわかっています。

窓や窓のサンが汚れていませんか?
冬の間に外窓にうっすらはりついた汚れやほこりにより、なんとなく窓を見たくない気持ちになっているかもしれません。職場や所属する環境の中で、自分らしくいられない、心地よい関係性が保てない…など、社会と接する自身の中にある一面をクリアにするためにも、窓をきれいに水掃除してみましょう。このとき、窓のサンの汚れにも留意してください。ブラシ類があれば簡単にお掃除できますよ。

開閉しづらい窓、カーテンをしたままの窓はありませんか?
エネルギーの出入り口である窓は、ドアと同様に、100%開閉できるようにしておくことが大切です。窓の場合は汚れや錆びなどで、スムーズに開閉しない場合もよくおこりますので、その場合は課題を解決するチャンス!と思って掃除もしくは修理をしてみてください。
家具の配置などから、カーテンを閉めたままの窓や開かずの窓も案外あるものです。また物置のように使っているお部屋の窓やカーテンも開閉の頻度は下がりがちになりますよね。窓やカーテンは、本来開閉するもの。ですからまめに開閉するほうがお部屋のパワーは高まります。空間も人と同様に役割を与えられると喜びます。閉めっぱなしの窓やカーテンがあれば今すぐ開け放ち、新しい流れを迎え入れてみてください。

お部屋をパワーアップしてくれる窓まわりの風水アレンジ&ツール

華やかなカーテン・美しいレースカーテンの二重使い

窓は頻繁に換気をし、カーテンの開閉によりエネルギーの流れを柔軟に調節できるようにしておくことがお部屋の風水を高めるポイント。同じお部屋でも、窓やカーテンを完全に開け放った朝のすがすがしい空間と、カーテンを閉めて間接照明の灯でリラックスモードの空間では異なる豊かさを受け取ることができますよね。
ご自宅のお部屋を心地よく豊かに演出できるよう、多様性を引き出せる空間にしておきましょう。外の空間の刺激をやさしく緩和しつつ、明るさを届けてくれるレースカーテンも名脇役になりますよ。遮光や断熱など機能だけでなく、色や柄も私たちの意識に働きかける重要な要素ですので、華やかなもの、気持ちが高まるもを選んでみたり、美しいタッセルをつけてみることでエネルギーの質も変化していきます。

窓に流れる早いエネルギーを優しく調節する観葉植物

窓と植物は好相性。自然に意識や目線が向く窓辺に植物があれば心が安らぐことは間違いありません。またインテリアとしても大変素敵にまとまります。玄関から窓が直線的に位置するお宅においてはとくに、葉が丸く優しい印象の植物を配置することで、多忙さや落ち着かない流れを緩和することをサポートしてくれるでしょう。

窓やガラスの水滴を落とすワイパー
最後に窓の水掃除に欠かせない、水切りワイパーをおすすめします。水滴をきれいに取り除くために、水洗いをしたあとすぐにワイパーをかけておくと簡単に窓をきれいに保てます。このツールがあることで、拭き掃除よりも時短で窓の大掃除がきれいに完了できますよ。
いかがでしたでしょうか。窓の外側、内側の風水対策は、社会とあなたの新しく心地よい接点をつくることにつながっていきます。お天気のよい日中に窓の水洗いをぜひお試しください。