エリアデザインリノベーション中古マンション暮らし風水

風水間取り鑑定レポート001~宮前平グリーンハイツ30号棟 401号室~


(記事:フジワラユカ/コンテンポラリー風水コンサルタント)

実用性と風水がマッチした家族団欒の楽しみと健康的な暮らしが充実しそうな家

■今回鑑定した物件
宮前平グリーンハイツ30号棟 401号室
3LDK/2,490万円
★家具付きフルリノベーション
★北欧スタイルインテリアプラン
★小・中学校が近く、6帖×2室、8帖×1室、ダイニングキッチンとリビングが広いファミリー向けの間取り


【間取り】
大きな欠けがなく、人生の8つの幸せのテーマすべてのエネルギーを享受できる間取りです。
採光がしっかりとれていて通風もあるので、常に新鮮なエネルギーの流れを造ることができるお部屋。
3つの洋室があるので、2つはお子さまの部屋で1つは主寝室にすることができます。
プライベートスペースはとても重要で、お子さまにとっては個室があることは自立の手助けになり、自分で部屋を整えることや自分の個性を表現していくことを学ぶ空間になっていきます。また寝室はパートナーシップを育む大事な空間になります。

【窓から見る風景】
窓からの風景が大変すばらしく、空や緑が目に入る景色は都会ではとても貴重です。窓を開け放ってエネルギーを流したり、カーテンを閉めエネルギーを溜めれば落ち着いた感じに変化します。
こうして窓を自在に使うことができるのは風水上大きなメリットがあります。

【玄関】
風水バグアマップでみると、玄関は「道」のエリア(キャリアや転期・人生の道をサポートするエリア)にあたります。
一滴の水が生まれ大きな川になっていくことを示すこのエリアは陰陽五行でいうと「水」がシンボル。素晴らしい人生の流れをサポートしますので、玄関にブルーのモザイクタイルが施されているのは風水のアクセントになっています。
ご家族の転機た進路をクリアにしていく好ましいアレンジです。

【ダイニングキッチン】
グリーンの壁紙を目にしながら、木のフローリングとキッチンカウンターが出迎えてくれる印象的なダイニング。
木はまさに健康や若さや家族を象徴するシンボルなのです。ダイニングの半分とダイニングからつながる倉庫は、風水バグアマップで「家族・健康」をサポートするエリアに位置付けられています。
家族の栄養を創り出すキッチンと栄養をいただくダイニングが「家族・健康」のサポートエリアにあるので、実用性と風水がうまくマッチしています。
倉庫があるのは大変ユニークですが、ここにある倉庫は食品の貯蔵や家族の避難具などを収納するのに最適です。常に出し入れをするような倉庫だとよりエネルギーが循環するでしょう。

※このお部屋の間取りには、カーテンを植物柄や果物柄など自然をイメージするものにしてもいいですね。

【浴室・洗面・トイレ】
採光があり、美しくデザインされています。白やブルーで「水」を強調する水場が多い中、壁紙の色やところどこに木が使われているため、あたたかさが感じられ高バランス! 冬でも夏でも快適にお過ごしになれそうです。

【リビング】
木のフローリングと白い壁、とても清潔感があり使いやすいリビングです。
壁面のピクチャーレールがあるのがとてもいいですね。アートは風水パワーツール。でも壁面に絵を飾れないともったいないことになります。ピクチャーレールがあると簡単に壁に飾ることができるので大変有利です。
リビングとバルコニーには「子ども・創造性」をサポートする場所が含まれています。
住む人のワクワクを高めてくれるクリエイティブな空間となっています。

※この間取りのリビングには、ラグは白やベージュなどなど落ち着いたものがおすすめですが、カーテンは遊び心やクリエイティビティを感じるモチーフなどもよいと思います。お子さんがお小さいうちは、お子さんの作品を飾る場所をきめ、半年ごとに傑作を飾り変えるというのも効果的な子育て風水になりますよ。

※バグアマップとは?
★家の間取り全体を9つの空間に区切り、サポートする人生のテーマを定義しています。これは東洋の風水の八卦盤にあたるもので、八卦は英語でBagua(バグア)と言い、西洋の風水では、バグアマップと言います。