ライフスタイル運気アップ!風水アドバイス

開運風水〜あなたの家で起きている「逆風水」を今すぐ解消

開運風水の反対は逆風水。風水は人生にプラスの影響をもたらすよう、暮らしの環境を整えていく技術ですが、風水のコンサルティングをしていると、プラスどころかマイナスの影響をもたらしている部屋のあしらいを目にすることがあります。多くの人は「開運」には興味関心が高いため、運気の良いシンボルを「飾る」ことに目が向きがちですが、ないほうが良いシンボルを「撤去する」ことも等しく重要。開運の一歩になります。今回は夏にとりわけ見かけるお部屋の逆風水を5つ紹介します。ご自宅に発見したらむしろラッキー!すぐに解消していきましょう。

乾いた人生を招いているかもしれない?!
“逆風水シンボル”が身の回りにありませんか?

自分の人生をより良いものにするためには、常に自宅に好ましい流れ、新鮮な流れを取り入れていくことが重要です。とりわけ夏には新鮮な水や潤いを欲しますよね。それは空間においても同じこと。ところが反対の性質をもつシンボルが身の回りに案外あるものなのです。以下に紹介する5つの逆風水がご自宅に起きていないか早速チェックしてみましょう。

1. 空っぽの水槽

水槽は、西洋の風水では人生の道を切り拓くシンボル、東洋の風水では財運や仕事運と関係する開運シンボルとしてよく用いられます。中華料理店の入り口などでも見かけますよね。どのお宅にもあるものではありませんが、お子さんがいらっしゃるご家庭では、夏にメダカや金魚を入れたり、水槽に昆虫を入れて育てたりする機会があると思います。そうした水槽、生き物がいなくなった後もそのまま玄関やベランダに放置されていませんか?たいていはカラカラに干からびたような形でお部屋に存在しています。こうなってしまうと良いものが溜まらない感覚、空っぽで無価値なイメージと常に共鳴してしまいます。いずれ使うから…と思って置いてあるものであっても、今使わないものは洗って収納するようにしましょう。水槽はパワフルなシンボルゆえ、間違った形で空間に置いてしまうと逆効果になります。

2. 枯れた植物の鉢

水槽よりも“あるある”事例がこちら。枯れた植物や中身が入っていない鉢が放置された風景は本当によく見かけます。枯れた植物や空っぽの鉢がある場所によって、財運が空っぽになる、愛情運が枯れる、仕事の成果が出ない、尊敬が集まらない、勉強が実らない、若さや潤いが不足し老け込む、といった事象と重なっていきます。枯れた植物、干からびて劣化している空のプラスチック鉢はすぐに処分しましょう。陶器の鉢には新しい花や観葉植物を入れて飾ると良いでしょう。秋冬に元気だった花は春夏には枯れるため、季節にあった植物に入れ替えるようにします。枯らしてしまった経験から新しい植物を取り入れることを敬遠してしまう人がいらっしゃいますが、大変もったいないことです。

3. 用途がないプラスチック容器

空のペットボトル、ぶら下がったレジ袋、食品のプラスチック容器などもお部屋の運気を下げてしまいます。資源ゴミに出せるものは出し、レジ袋などは折り畳んで収納しましょう。プラスチックの容器や収納は機能的に活用しているものは良いのですが、使っていないプラスチック容器が目に触れる場所に放置されているのは逆風水。プラスチック製品が増えると「簡易的」「とりあえず」という雰囲気の部屋になっていくためおすすめしません。加えて用途がない状況がよくありません。ご自身の品格を高め、人生に豊かさをもたらすためにも、用途がないプラスチック製品を取り除いてみましょう。

4.目に触れすぎる殺虫グッズ

夏には蚊や小蝿対策として虫よけグッズはある程度必要かもしれません。しかし、多すぎる殺虫グッズには留意が必要です。玄関の一番目立つところに虫よけグッズがぶら下がっていると「避ける」流れが強くなり、良い氣も入ってきません。また、家の各所に殺虫グッズがあることも同様です。
古くなったものは撤去し、玄関や窓周りはできるだけ目立たないところに最低限配置するようにしてみてください。ちなみに私は、殺虫スプレー缶は虫の絵のラッピングを外してドアのある収納、位置は下の方に配置しています。また蚊取り線香を夏のアロマとして活用しています。

5.時間が経過したプリザーブドフラワー

最後は、花束を美しい状態で保存加工したプリザーブドフラワーです。枯れることがなく水やりの必要もないので贈り物として人気ですよね。本物の花や植物のように見えるものは、同様の効果を期待することができるためお部屋に飾ることに問題はありません。ですが、時間が経過したものは逆風水になっていきます。湿度の高い日本では5年以上経過したものは飾り続けない方が良いでしょう。それ以前のものでも汚れや退色があれば処分を。また、プリザーブドフラワーの力に頼りすぎて、生きた草花を飾らなくなってしまう人もいらっしゃいます。それはかえって自然の新鮮な恩恵を受け取ることを阻害してしまいます。室内にそうした事象が起きていないかもチェックしてみましょう。

運気に恵まれる人とそうでない人の別れ目

今すぐやる!が開運のポイント

いかがでしたでしょうか。良い流れに好かれる人は素直に行動にうつせる人です。目の前にあるペットボトルを資源ゴミとして捨てに行く、空っぽの鉢をまとめて処分する、プリザーブドフラワーに感謝の言葉をかけてお別れし、代わりに一輪挿しを活けてみる…など、今できることを実践してみてください。すぐに行動に移せる人は人生に有利な流れを取り入れることができる人。小さな行動が大きな流れにつながっていきますよ。ぜひ、お部屋の中に好ましい変化をもたらしていってくださいね。
(風水コンサルタント フジワラユカ)