デザイン暮らし

色々なものを飾れる! ピクチャーレールの活用アイデア

壁に写真や絵画を飾ると、お部屋の中が写真展や美術館のようになってオシャレです。

しかし壁に額を飾るとなると、壁に穴をあけなければならないと考えて躊躇してしまう方もいると思います。
そんな方におすすめなのがピクチャーレールです。
壁に穴をあけることなく額を壁に飾り付けることが可能になります。
ここでは、オシャレなお部屋を演出できるピクチャーレールの活用アイデアをご紹介します。

ピクチャーレールとは

ピクチャーレールというのは、額などを吊るすためのフックがついているレールのことです。
天井や壁に設置して、そこにワイヤーをかけるなどすれば、写真や絵画が入った額を壁面に吊るすことが可能になります。
美術館や写真展などでも活用されています。
壁に穴をあける必要がないことから手軽にウォールアートなどが楽しめ、お部屋をオシャレに演出することができるでしょう。

ピクチャーレール活用法:ポスターを飾る

写真や絵画のほかにも、ピクチャーレールで飾れるものはたくさんあります。
その中のひとつがポスターです。ポスターを部屋に飾るとなると、四隅に画びょうをさして壁に飾ったり、セロハンテープで貼り付けたりする必要がありました。

しかしそうするとポスターに穴があく、テープをはがすときにポスターが破れるなどの難点がありますので、躊躇してしまうことがあったと思います。
ポスターを額に入れてピクチャーレールで吊るすことで、お気に入りのミュージシャンのポスターや好きな映画のポスターなどを簡単に飾れるようになります。

ピクチャーレール活用法:観葉植物を吊るす

ピクチャーレールを使いフックを設置することで、観葉植物を吊るすことも可能です。
オープンキッチンのカウンターの天井にピクチャーレールを設置し、ワイヤーのついているポットに入った観葉植物を吊るすことで、キッチンをオシャレにすることができますし、
同時に程よい目隠しにもなってくれます。
観葉植物を飾りたいけど部屋に鉢を置く場所がない、とお悩みの方は、ピクチャーレールを活用してお部屋に緑を足すのもおすすめです。

ピクチャーレール活用法:すのこを吊るす

旅先で撮ったちょっとしたスナップ写真、またはキーホルダーや鍵というような、額に入れるほどではないし、飾りとして壁にかけたいわけでもないようなものを壁面に設置したいときは、
ピクチャーレールにすのこを吊るすことで、簡単に壁掛け用のスペースを作ることができます。
壁に穴をあけることなく、すのこを壁面に設置できますので、何か大きなものを飾りたいときにはすのこに穴をあけて設置できるようになるなど、飾り付けの可能性が大きく広がってくれるでしょう。

ピクチャーレール活用法:ハンガーを吊るす

ピクチャーレールにハンガーを吊るすことで、何でもない壁が衣服の収納場所に早変わりします。
普段よく着るジャケットやカーディガンなどをいちいちクローゼットにしまう必要もないですし、壁面に衣服を飾ることで、まるでアパレルショップのような雰囲気のお部屋にすることができます。
ファッションがお好きな方はぜひお試しください。

ピクチャーレール活用法:ハンガーを吊るす

まとめ

ここで紹介したもののほかにも、ドライフラワーやポストカードなどをピクチャーレールで飾り付けるなどのアイデアがあります。
ピクチャーレールを設置することで自分の思いのままに壁面をオシャレにすることができるようになり、お部屋の雰囲気づくりの可能性を大きく広げてくれます。
部屋を飾り付けたいけど壁に穴はあけたくないという方は、ここで紹介したことを参考にして、ピクチャーレールを活用した素敵なお部屋づくりに挑戦してみてください。