デザイン暮らし

ほっとできる「カフェ風」のお部屋を作ろう!

ほっとできる「カフェ風」のお部屋を作ろう!

なんとなく居心地が良くて、ついつい長居してしまうようなカフェってありますよね。
気取りすぎず、だけどさりげなくおしゃれで、くつろげて……。お気に入りのカフェに通うのも良いですが、自宅がそんな雰囲気だったら最高だと思いませんか?

ここでは、そんな「カフェ風」のお部屋を作るコツをご紹介します。

座り心地の良いソファや椅子をインテリアの主役に!

カフェの居心地の良さを生み出しているのは、やはり座り心地バツグンなソファやイスです。

長時間座っていても疲れないリラックスできるソファやイスは、カフェ風のお部屋の主役とも言えるでしょう。
ソファやイスは部屋の中でも存在感のある家具なので、デザインや素材、色にもこだわって選びましょう。

ソファを主役と考えて、お気に入りのソファに合わせたインテリアコーディネートを意識するのもおすすめです。
ソファと高さを合わせたテーブルを用意すれば、お家カフェでごはんやお茶を楽しむこともできますよ。

木目調やレンガ調の壁でノスタルジックに

カフェ風インテリアといってもお店によってさまざまですが、自宅に取り入れるならちょっぴり懐かしさを感じさせるインテリアのカフェが参考にしやすいかと思います。
おすすめは、壁の一部などに木目やレンガ調を取り入れること。

あえてちょっとなつかしい雰囲気を演出することで、気を張らずのんびり過ごせるカフェのような空間を作ることができるのです。
今はリメイクシートなど手軽に木目調やレンガ調の壁にすることもできるので、カフェ風インテリアを目指すならぜひ試してみてください。

小物使いでこじゃれ感を演出

清潔感を印象づける植物

カフェの気取らないおしゃれな雰囲気のカギは、アクセントになる小物使いです。
カフェ風のお部屋に取り入れたい小物には以下のようなものが挙げられます。

・インテリアグリーン
自然を感じさせてくれる大小の観葉植物は、リラックスムードとともにスタイリッシュな印象をもたらします。
鉢の素材やデザインにもこだわるとさらにおしゃれに!

・黒板
カフェでメニューが手描きされている小さな黒板なども、カフェ風のお部屋におすすめのアイテム。
手描きの文字や絵に自信がある方はぜひ取り入れてみてください。

・ペンダントライト
温もりのあるカフェ風のお部屋を作りたいなら、部屋全体をむらなく照らすシーリングライトだけではイマイチ。
コードやチェーンで吊り下げるタイプのペンダントライトを部分使いするなど、陰影を作れる照明を取り入れるのがコツです。

まとめ

カフェ風のお部屋を作るためのポイントをいくつかご紹介しました。
実際にいろいろなカフェを巡ってみて、気に入ったお店の家具の色使いなどを真似してみるのもおすすめです。
実際のカフェに負けないぐらい居心地の良いお部屋づくりをめざしてみるのも良いかもしれませんね。