マンション購入不動産について

マンション買うなら駅徒歩圏?バス便?重視するポイントは?

マンションを買うとき重視するポイントは何ですか。
不便なく生活するのに、食品や日用品が購入できるスーパーやドラッグストアが近所にあること。
小さなお子さんがいらっしゃるなら、街の中心地というよりも、駅から離れ、緑豊かな自然に囲まれていること。
小学校が近く、安全に通学できること。
近くに公園といった遊ぶ場所が充実していること。
買う人がいればその数だけ、重視したいポイントはありますね。
生活を共有する家族にとって重視したいポイントは、時とともに変わる可能性もあります。
お子さんの成長とともに高校に通学するのに便利な徒歩圏内を重視し、
ご自身の通勤に便利な場所を選ぶなど、重視したいポイントはどんどんあがります。
ご自身だけでなく、ご家族1人ひとりがあげだしたら、それこそキリがありません。
いざマンションを購入するとなると、重視したいポイントを絞り慎重に決める必要があります。
最寄駅から近い徒歩圏とバスを前提にしたマンション購入について紹介したいと思います。

マンションを買うのに重視するポイントは?

マンションを買いたいというとき、何を重視しますか。

希望が高いのは快適な住空間を決める間取りです。所在地を重視して物件を購入するという方もいます。

参考に代表的な重視ポイントを紹介すると

  • 日照や眺望の良さ
  • 免震や耐震性の高さ
  • 間取り
  • 駅チカ
  • セキュリティの充実
  • 収納スペースの充実
  • 教育環境の充実
  • 生活利便性の高さ

マンションを買うなら、どんなことを重視するか。重視するポイントはご家族の状況によって変わるかもしれません。

バスって不便なの?意外と便利でお得なバス便

バス便のマンションは不便なのかに注目してみましょう。

利用するバスが使用したい時間帯に運航しているか、本数によるところですが、バス便の良いところは、街の中心地ではないため、閑静で自然に囲まれている住環境が望めることです。
物件の価格においても、価格を高くする理由が徒歩圏内といえますので、反対にバス便は安いのがメリットです。
また、最近ではチャージ式カードを使い、ワンタッチで乗車でき、アプリがオンタイムで到着の時間を知らせてくれます。
座席は正面に向いているので、向かいに座る乗客の目線も気になりません。窓も多く景色を楽しむことができます。
窓の開け閉めがでるし、冷房の風向きを調整できることは電車にはない良い点です。
時には渋滞による大幅な遅れはありますが、需要から比較的安い価格でマンションを買えることは、バス便の良さでもあります。
以上の点から、バス便は意外と便利と言えるのではないでしょうか。

バス便は物価がお得

バス便は立地という面で需要は徒歩圏内のマンションより劣るため、その分物件価格が安いことが多いです。同じ専有面積、間取り、システムでも立地条件によって安い価格でマンションを買えることはメリットといえるでしょう。

物件の所在地による価格差は多少不便さを感じても我慢できる範囲内、お得に感じ浮いた分、より広い専有面積のマンション選ぶことだってできます。

駅徒歩圏内は便利だけど高い

バス便のマンションに比べ、価格が高い徒歩圏内といった立地条件がそろった人気物件は需要が高いため、価格も下がりません。
支払う金額分、足を伸ばしてバス便もありと検討する方もいらっしゃいます。反対に徒歩圏内を重視し、価格に合わせ希望の間取りよりも狭いお部屋にするという方も。希望に合う間取り、資金と相談しながら、徒歩圏内からだんだんのばしていって希望の物件が見つかるということもありますよね。

物価や駐車場代も高くなる

高いのはマンションの価格だけではありません。マイカーを所有している方でしたら、近隣の駐車場代も高くなるのです。生活する環境として選択する場合、生活に欠かせない食品や日用品といった物価、土地の価格も合わせて考慮する必要があります。
生活費が高くなり、苦しい生活を余儀なくされることもありますから。

まとめ/マイカー併用でお得にバス便

マンションを買うとき重視するポイントを絞ることは、最適な住まい探しに欠かせません。
探している物件は長期的に住むのか限定的かによっても変わります。通勤や通学は毎日のこと。働き方が在宅ワークへとシフトし状況はまた変わります。状況はこれからも変化し続けます。
お出かけしたりするのにバスやマイカーよりも、電車を利用する方にとっては徒歩圏がおススメともいえますが、マイカーを併用して少しでも安い物件を選ぶのも1つです。
実際に住むとしたら、マンションを買う際に重視するポイントは何か。ご家族と相談し、より最適な物件購入にお役立てください。