エリア暮らし

ダイエットをしたい人におすすめしたい風水術


(フジワラユカ/コンテンポラリー風水コンサルタント)

「天高く馬肥ゆる秋」。秋には美味しいものがたくさん旬を迎えますから、ついつい食欲が増してしまいますよね。急に気温が低下し、運動量も総じて少なくなることから、秋冬は太る傾向にあるかもしれません。
ましてや今年はコロナ禍。ある調査によれば、積極的に外出ができなかった春夏の間に太ってしまった人は約4割だそうです。

当面続きそうなおうち時間の中で、体重増加になってしまわぬよう、今回はダイエットに効果的なお部屋の整え方についてお伝えしていきたいと思います。

「空間の3つの課題」を解決して理想の体型へ!

ダイエットと風水が関係しているというのは意外に思われるかもしれませんが、日々目にしているお部屋の空間の状態は、そこに住む人の状態そのもの。それは、メンタル、ボディ、スピリットすべてに作用しています。

今回はボディについて。なかなか痩せない、ついつい食べ過ぎてしまう、便秘気味など、ダイエットや体のデトックスに関連する課題が空間にも見られていないかを確認してみましょう。
 

  1. 放置しているモノを片付けてから寝る習慣を徹底する
  2. 所有しているモノを大幅にデトックスすることは効果大
  3. 鏡と照明の力を借りてダイエット

それでは順に説明していきます。

1.放置しているモノを片付けてから寝る習慣を徹底する

寝る前に、お部屋が「だらしない」状態になっていないかを確認してみてください。玄関の棚の上には無造作にモノが放置されていませんか?廊下や床の上に放置されたバッグや雑誌やダンボールなどはありませんか?ダイニングテーブル、勉強机の上には食品や書類や充電のケーブルなどが脈略なく置かれていませんか?

「だらしない状態」は空間をコントロールできていない状態。それは「あなた自身がコントロールできていない状態の現れでもあります。
「モノには必ず帰る場所がある」という前提を心に決め、すべてしまうようにしてみてください。

次に、何も置かれていない床、机、ソファーの状態をしっかり味わいます。「すっきりしている」というフィーリングが味わえたらOKです!そしてその状態を毎日続けていきます。寝る前に床の上、机の上、ソファーの上に放置されたものがないよう続けること。それにより体をコントロールする流れができていきます。体だけでなく心のコントロールにも大きな効果が期待できるでしょう。

2.所有しているモノを大幅にデトックスすることは効果大

次に目を向けていくのは所有している「モノの量」です。あれもこれも…と買い込むだけで使わず溜めこんでしまう人は、体の中も同じような現象が起きているかもしれません。風水において所有するモノを減らし、必要なものだけにすることは、幸運体質になる近道。あらゆる幸運の事例が報告されますが、ダイエットや美にも関係していることがわかります。クローゼットの容量が100%を超えていたら70%を目標に減らしてみましょう。自分が所有しているモノといったん向き合うことで、自分のボディや体の中にある不要なものとも共鳴し、作用していきます。

3.鏡と照明の力を借りてダイエット

最後は、鏡と照明について。鏡は私たちの姿を投影するものですから、ダイエットや美しさと非常に関係していきます。たとえば、細すぎたり、小さすぎたりする鏡はその人自身を正しく投影しないばかりか、自信のない自分、好きではない自分、を倍増させてしまいます。

鏡はしっかりと全身(もしくは半身)が入る大きさのものを選び、照明が明るい場所に配置してください。顔色が悪く見えないことも大事です。堂々と血色よく映る鏡は、ダイエットの方向性を与えてくれます。「大きい鏡に買い替えたら、ダイエットに成功したことのない主人が痩せました!」という報告もあるほど。大きな鏡は無意識のうちにダイエットの作用が生まれることもあるのです。

健康・若さ・美しさをサポートする場所を有効活用しましょう!

西洋風水で扱うバグアマップは、人生の8つのテーマとそれぞれをサポートするエネルギーの配置を示しています。その中の一つが「家族・健康」というバグア。皆さんのお宅においても大きな欠けがなければ、健康や若さや美しさをサポートするエネルギー空間が存在していますよ。

厳密にバグアマップをお宅に当てはめたいときは、あなたの家を均等に9つのセクションに分割します。前後に3等分、左右に3等分します。「家族・健康」のエリアは玄関ドアを背にして家の中を見渡したとき、左手中央付近は
どのようなスペースでしょうか?キッチン、トイレ、階段、押入など、お宅によって機能は違うと思いますが、「健康・若さ・美」をサポートする空間となります。

よりよいサポートを受け取る空間となるような工夫は以下を参考にしてみてください。

青々としたグリーン、みずみずしい草花や果物、理想の体などもシンボルに

若々しさや美しさ、健康全般に力を与えてくれるのは「木」のシンボル。葉や根がのびやかに成長していく「木」に関連したシンボルはこの空間には万能です。新鮮な草花や果物もよいでしょう。ボタニカル柄や花柄、色はグリーン系、くすみのない色のほうが好ましいです。ハーブやお花の香りで満たすこともおすすめです。

また、理想の体の写真などを飾るという方法もあります。トイレや寝室にはおすすめしませんが、そのほかの場所であればダイエットを導くシンボルになるかもしれません。

トレーニングマシーンやヨガマットなどを配置してみる

左手中央付近の空間にスペースがあれば、ストレッチやヨガ、トレーニングマシーンを配置する場所として適しています。

私はグリーンのヨガマットをこのエリアに配置していますが、マットを広げて以来、軽い運動が毎朝のルーティンになりました。また、すでにトレーニングマシーンがお宅で、あるのに使われていないのなら、配置を変えてみてください。目に入りやすい場所にトレーニングマシーンを配置することは運動を習慣にする近道です。習慣になれば運動が楽しくなり、やらない方が落ち着かなくなりますのでまずは習慣にする工夫をしてみましょう。

いかがでしたでしょうか。秋冬のダイエットのための風水術、ご参考になれば幸いです。
 

リバティーエステートでは、インテリアデザイナーが提案したリノベーション物件をご紹介しています。売主物件なので仲介手数料無料、リノベーション費用込なのにリーズナブルな価格帯!
是非当社の掲載物件をご覧になってみてください!↓↓↓↓↓

リバティーエステート